プロフィール

野良ペリカ

Author:野良ペリカ
作詞をしたり
動画作ったり
作曲はまだ修行中

ツイッター
最新トラックバック
アクセス数
 
検索フォーム
QRコード
QR

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月05日(日)

おらが町のミュージシャン

なんか盛り下がろうが盛り上がってようが作るって事には変わりはない。

速めの曲ばっかりだと飽きるからのんびりした曲を作った。

この詩は飛び込みライブで色々な人のライブを見てた時に思った事をそのまんま書いた

割かし上手く行ったと思うが、そろそろミキシングとか変えたほうが良いと思ったり思わなかったり

町は街だったけど町にした。でもデータ上は治すのがめんどいから街です。







おらが街のミュージシャンは
似合わないサングラス付けて
ある事ない事大声で歌う
何でもかんでも合わせて踊る

ああ、なんとなく楽しい

明日になればサラリーマンさ
周りに馴染むネクタイを付けて
働き謝り哀愁漂う
何でもいいと言う訳じゃない

ああ、辛酸も舐めたさ

何処へ行くと言う訳でもない
終わらせたくない想いで続ける
青春群像劇の延長線上へ
光り輝く未来を歌いたいのさ

おらが街のミュージシャンは
ローンで買ったエレキギター片手に
ある事ない事バカスカ歌う
憐れか和みか合わせて踊る

ああ、明日はどうだろう

誰に言うと言う訳でもない
負けたくはない悔しさで続ける
青春劣等性の変身願望を
未だに引きずる覚悟で歌いたい

何処へ行くと言う訳でもない
終わらせたくない想いで続ける
青春群像劇の延長線上へ
光り輝く未来を歌いたいのさ
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。